quantum

03-5446-7203 contact

and more

無人給仕ロボット「プロパイロットウエイター」

日産の自動運転支援技術「ProPILOT」を応用し、厨房からカフェテーブルまで、人の手を介することなく自動で料理を運ぶ無人給仕ロボット「プロパイロットウエイター」をquantumがデザインしました。

2020年8月1日より横浜みなとみらい21地区に期間限定でオープンした、日産が描くモビリティの未来を、さまざまなコンテンツを通して体験できる「ニッサン パビリオン」併設のカフェ、NISSAN CHAYA CAFEの中で運用されます。

NISSAN CHAYA CAFEは、再生可能エネルギーを利用し、食と技術の融合を料理で堪能できる空間です。


”自然×テクノロジー”をコンセプトにプロダクトをデザイン。水滴をモチーフにしたテーブルは、柔らかな表面張力を感じるフォルムのテーブルトップと、細い一本の脚で構成されています。

テーブルトップを極限まで薄くしつつ、料理を載せるために必要な剛性を担保するため、航空機にも用いられるアルミハニカムコアとカーボンファイバーのサンドイッチ構造材を使用しました。一見、不安定そうに見える構造が、料理を載せた時の緊張感を生み出しています。



テーブルに内蔵されたセンサーで、お客様が料理をテーブルに移したことを感知すると、静かな水面のようなテーブルトップに、突如光が浮かび上がりインタラクティブなおもてなしを表現します。待機中は新しいNISSANロゴが、カフェ空間全体と呼応するように、ゆっくりと明滅を繰り返し、生命感を感じさせるデザインとなっています。





プロパイロットウエイターの登場する、【ニッサン パビリオン】NISSAN CHAYA CAFE のムービーはこちら


ニッサン パビリオン https://www.nissan.co.jp/BRAND/PAVILION/


制作協力会社:DGN co., Ltd. / THE COMPANY CO.,LTD / MULTRA Inc. / 株式会社 信栄社